文京区では耐震改修工事助成があります。

木造住宅建替え除却助成    解体工事費の2分の1以内(上限60万円)
※4耐震化促進地区
上記の木造住宅を除却し、建替え後の建築物が耐火建築物または準耐火建築物とする場合

※4耐震化促進地区は、木造住宅密集地域と東京都地域危険度測定調査による危険度が高い(危険度評価3以上)地域で、下記の住居表示の区域となります。

大塚4~6丁目、後楽2丁目、小日向2・3丁目、水道2丁目、千石1~4丁目、千駄木1~5丁目、西片2丁目、根津1・2丁目、白山1・2・4丁目、本駒込1・2・3・5丁目、本郷5・6丁目、向丘1・2丁目、小石川1・3丁目、目白台3丁目

建築物の耐震改修設計及び工事監理は、建築士法第2条に規定する一級建築士、二級建築士又は木造建築士が行って下さい。

詳細は 耐震改修工事助成