世田谷区に関しては、建物の不燃化に向けた助成制度が利用できます。

老朽建築物の除却支援
老朽建築物(昭和56年5月31日までに着工された木造・軽量鉄骨造の建築物)を除却する場合に、除却費用を助成します。

延べ床面積 100 ㎡の老朽建築物を除却し、
延べ床面積(地上1~3階)が 100 ㎡の
準耐火建築物を新築する場合
合計 401万6千円 が助成限度額
除却工事費 260 万円が助成限度額 です。

詳細は 防災街づくり課

不燃化特区の助成制度をご利用ください