あきる野市

助成対象となる住宅
あきる野市耐震診断助成制度に基づき耐震診断を受け、「倒壊する可能性が高い」、「倒壊する可能性がある」と診断された住宅について、耐震改修を実施することにより一応倒壊しないことが判断できる住宅
※助成対象は、補強計画案どおりの耐震改修工事に関する部分のみです。耐震改修とは関係のない住宅リフォーム工事等は、助成対象外となります。

助成対象者
助成対象住宅を所有する個人。ただし、共有の建築物にあっては共有者全員の合意による代表者。

助成金額
工事に要する費用(消費税を除く)の3分の1以内で、30万円を限度とします。この場合において、当該助成金の額に千円未満の端数が生じたときはこれを切り捨てます。
助成は、同一の住宅に対して1回限りで、今年度予算の範囲内です。

詳細は木造住宅耐震改修費助成制度でご確認下さい