神奈川県厚木市では老朽空家解体工事の補助金があります。

対象空き家

以下の全てを満たす空き家

  • 1年以上空き家になっている市内の戸建て住宅
  • 国が定める住宅の不良度の測定基準の評点が100点以上のもの、または昭和56年5月31日以前に建築されたもののうち市が定める空き家の老朽度の測定基準の評点が100点以上のもの

ただし、空き家の破損等が故意に行われたものは除く

  • 個人が所有するもの
  • 所有権以外の権利が設定されていないもの

 

補助額

最大50万円(解体工事費の2分の1)

  • 解体工事費が100万円以上の場合の補助額は50万円、解体工事費が100万円未満の場合の補助額は解体工事費の2分の1(千円未満は切り捨て)です。
  • 予算額を超えた場合は交付できませんので、ご了承ください

 

詳細は老朽空き家解体工事補助金