福生市

福生市は木造住宅の耐震診断及び耐震改修費用の助成があります。

助成の対象となる住宅
市内にある住宅のうち、昭和56年以前に建築された木造2階建て以下の戸建て住宅で、延べ床面積の2分の1以上を所有者自らの住居としているもの(賃貸住宅は対象となりません。)

助成額
耐震診断に要する費用の3分の2以内(限度額10万円)

助成金の額は、予算の範囲内において、診断機関が行った耐震診断に要する費用(消費税に係る部分を除く。)の3分の2に相当する額で、100,000円を限度とする。この場合において、当該助成金の額に1,000円未満の端数があるときは、その端数を切り捨てるものとする。

詳細は木造住宅の耐震診断及び耐震改修費用の一部を助成します

福生市木造住宅耐震診断助成金交付要綱 (PDF 84.7KB)