東久留米市

東久留米市では木造住宅耐震改修助成制度の助成があります。

制度の概要
木造住宅耐震改修とは、地震に対する住宅の安全性を確保するための工事を行うものです。
市では、この木造住宅の耐震改修に要した費用の一部を助成する制度を実施しています。

助成金額
耐震改修に要した費用(消費税を除く)の3分の1以内(千円未満は切り捨て)かつ、30万円を限度とします。
なお、助成金の交付は、予算の範囲内で、同一の住宅に対して1回を限度とします。

例)改修費用 150万円の場合は30万円
例)改修費用 75万円の場合は25万円

詳細は木造住宅耐震改修助成制度をご利用ください