千葉県君津市では木造住宅耐震改修の補助制度があります。

対象となる
木造住宅 平成12年5月31日以前に着工された、軸組構法による2階建て以下の木造住宅(長屋及び共同住宅を含む)で、耐震診断の結果、倒壊する可能性がある(上部構造評点1.0未満)と診断されたもの
補助対象者 市内に対象となる木造住宅を所有している方
対象となる
耐震改修工事 上部構造評点を1.0以上に補強するもの

対象経費および補助金額
耐震改修工事に要した経費の3分の1 ただし、40万円上限
 (例1:耐震改修工事の費用が90万円の場合の補助金額は30万円)
 (例2:耐震改修工事の費用が200万円の場合の補助金額は40万円)

耐震工事監理に要した経費の3分の1 ただし、6万円上限
 (例1:耐震工事監理の費用が12万円の場合の補助金額は4万円)
 (例2:耐震工事監理の費用が20万円の場合の補助金額は6万円)

詳細は木造住宅耐震改修補助制度のご案内