国分寺市

国分寺市は木造住宅耐震化支援事業の一環として助成があります。

木造住宅耐震改修及び除却費用の助成
◆平成30年4月より耐震改修に対する助成を最大100万円に増額しました。
耐震改修とは、耐震診断で、耐震性能に問題があると判定された建物を必要な耐震強度まで引き上げるための補強工事です。耐震改修工事の例としては、建物の基礎の補強、柱・土台・筋交いなどの接合部の補強、壁の増強、屋根の軽量化などがあります。
除却とは、耐震診断で耐震性能に問題があると判定された建物全て(基礎含む)を除却する工事です。
建替え工事とは,助成の対象となる住宅を取壊し,引き続き同じ土地で同じ方が新築工事を行うものをいいます。
申請する場合は事前にまちづくり推進課へご相談ください。

■対 象: 2の耐震診断の結果、評点が1.0未満と診断された建築物の所有者、市税を滞納していない方 等

工事区分助成割合助成限度額
耐震改修工事工事にかかる費用の8/10100万円
除却工事工事にかかる費用の1/370万円
建替え工事建替え工事のうち,除却工事にかかる費用の8/1070万円

詳細は木造住宅耐震改修及び除却費用の助成 でご確認下さい。