千葉県山武市では木造住宅耐震診断補助制度があります。

1 補助の対象となる木造住宅

1 山武市内に現にあること。
2 平成12年5月31日以前に着工されたこと。
3 地上階数が2以下であること。
4 木造の一戸建て住宅及び併用住宅(延べ面積の2分の1以上が居住部分であること。)であること。

2 補助対象耐震診断方法

(社)千葉県建築士会又は(社)千葉県建築士事務所協会に所属する会員であって、千葉県が開催する
千葉県既存建築物耐震診断・改修講習会(木造)講習修了者名簿に登録された者が「木造住宅の耐震
診断と補強方法(改定版)」((財)日本建築防災協会発行)に基づき行う一般診断法又は精密診断法に
よる耐震診断であること。

3 補助対象者

補助対象住宅に居住し、所有していること。または補助対象住宅に居住し、所有者から耐震診断の承諾を
受けている者
 (注)市税を滞納している方は補助を受けることはできません。

補助金の額

耐震診断に要した費用の3分の2以内の額(その額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた額)とし、
6万円を限度とします。

詳細は山武市木造住宅耐震診断補助制度