埼玉県狭山市では建築物耐震診断・改修補助事業の助成があります。

対象者

市税の滞納がない方
木造戸建住宅または兼用住宅については、所有または居住している方

耐震診断を実施する者

建築士法の規定により登録を受けている建築士事務所

対象となる耐震診断

一般財団法人日本建築防災協会の「木造住宅の耐震診断と補強方法」に定める一般診断法、または、精密診断など建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るための基本的な方針(平成18年国土交通省告示184号)に基づき、建築物の地震に対する安全性を評価するための耐震診断を行う場合に適用します。

補助額

耐震診断に要した費用の3分の2の額とし、5万円を限度とする

詳細は狭山市建築物耐震診断・改修補助事業(木造戸建住宅)