神奈川県横須賀市では空き家に対する解体助成制度があります。

制度概要

須賀市では、古くなり老朽化した空き家の解体工事費用に対する補助を行っています。

き家の老朽度や築年数などの状況に応じ、利用できる補助金は以下の2種類です。

1き家解体費用助成事業

補助対象

横須賀市内にある空家の市職員による老朽度判定の結果、所定の点数を上回る住宅であること。

横須賀市内の解体工事事業者による解体工事であること。

解体工事着手前に、建物の所有者または管理者が申請を行うこと。

補助内容

解体工事費用の2分の1

上限金額35万円

詳細は空き家に対する解体助成制度