横須賀市では耐震補修工事の助成制度があります。

横須賀市では、地震等の災害に強いまちづくりを促進するため、木造住宅の耐震診断・耐震補強工事等の費用の一部を補助する制度があります。 

●対象建築物(以下の項目に全て該当するもの) 
 ・昭和56年5月31日以前に着手した在来工法の木造住宅 
 ・木造住宅階数3階以下 
 ・自己所有で、自己在住のもの 

事業の流れ 
 1.耐震診断・改修計画書の作成 
  ・費用10万円のうち6.5万円を補助 
  ※電話予約が必要です(046-822-8319) 

 2.耐震補強工事図面の作成 
  ・耐震診断に基づいて耐震補強工事を希望する場合対象になります。 
  ・改修計画に基づいて耐震補強工事の図面を作成します。 
  ・費用10万円のうち5万円を補助 

 3.耐震補強工事補助の申込から補助金交付まで 
  ・耐震補強工事図面を作成した方が対象になります。 
  ・耐震補強工事図面に基づいて施工及び工事監理を行ないます。 
  ・建物所有者への補助金交付:耐震改修工事費用の1/2まで補助 
   ただし、上限は100万円まで 
   工事監理として、現場立会費用5万円のうち2.5万円を補助 

詳細は耐震補修工事助成制度